本文へ
家庭医療学後期研修について

ごあいさつ

 家庭医療後期研修に興味を持っている皆様、こんにちは。

 ご存じのように「総合診療専門医」が基本領域の新規の専門医として認められるようになります。

 当地域でのプログラムでは、上記の変更を鑑み、より幅広い研修に対応出来るように、診療所・小病院での研修では、センター機能を担う弓削メディカルクリニックの他、永源寺診療所、あいとう診療所、蒲生医療センターという多彩な診療所サイトを用意し、指導医交流を深めての指導体制強化をはかっています。

 また、病棟での内科、小児科、救急、その他の専門診療科選択研修は、近江八幡市立総合医療センター、東近江総合医療センターという教育指導体制の整った当地域の中核病院が担い、より多科に渡った研修医の多彩な要望に対応した柔軟な研修が実現しております。

 今後は本プログラムで育った研修医には、当地域での地域医療に従事していただくことは勿論、日本・世界に通用するような 質高い家庭医としての魅力的なキャリアが開かれるよう、一層努めていきたいと思っております。

当プログラムにご興味がありましたらいつでもご連絡ください。

医療法人社団 弓削メディカルクリニック
滋賀家庭医療学センター
雨森 正記